メンズのお腹周りの浮き輪を解消

THE CLINICの西川です。

メンズの方で、徐々にお腹周りに脂肪がついてきて、浮き輪の様になってる方は少なくないと思います。皮下脂肪か内臓脂肪かによるわけですが、皮下脂肪は脂肪吸引でボリュームを減らせるし、内臓脂肪はダイエットすることでボリュームを減らすことができます。

今回は30代の男性。

お腹周りに脂肪がついてきて、座った時にズボンの上に乗っかるのが気になっていたそうです。

この方は、皮下脂肪と内臓脂肪の両方があり、皮下脂肪のボリュームを落とすために腹部のベイザー脂肪吸引を行いました。

術前

術後1ヶ月

 

まだ浮腫は残っている状態ですが、徐々に浮腫は引いて更にスッキリしていきます。

内臓脂肪に関しては、ダイエットで減らすことはできるので、もっと引き締まった身体を作ることは可能です。

このように、皮下脂肪と内臓脂肪混在のぽっこりお腹は、脂肪吸引してある程度ボリュームが減ってモチベーションが上がったところで筋トレに励む、が効果的ですね。

ぽっこりお腹でお悩みのメンズの方、是非クリニックのカウンセリングにお越しください。

診察の上、ベストなご提案をいたします。