豊胸バッグを抜去して、より自然なバストへ!

THE CLINICの西川です。

豊胸バッグってバストのサイズを上げることは可能ですが、デコルテのボリュームは出せないので不自然な形になりがちです。また、乳ガン検診でマンモグラフィーは受けられないし、バストに痛みや硬さが出てきたり、バッグが破損する可能性も大いにあるので、早めにバッグを除去して脂肪に置き換える方は多いですね。

今回は30代の方。

豊胸バッグを入れたけれども違和感があり、不自然な形を自然にしたい、とのご希望で施術を行いました。

術前

術後1ヶ月

術前

術後1ヶ月

術前

術後1ヶ月

 

術後1ヶ月の時点でまだ少し内出血が残っていますが、こちらはいずれ消えていきます。

豊胸バッグの急な立ち上がりはなくなり、脂肪に置き換えることでより自然な形になりました。デコルテのボリュームを出せるのは、脂肪注入豊胸のみですね。

今後は違和感から解放され、脂肪定着後はマンモグラフィーも受けられるので、安心ですね。